レストラン 移住生活

【ハワイグルメ】Fortyniner フォティーナイナー

ハワイ パンケーキ レストラン

育休移住48日目 ②

ワヒアワ図書館の帰りに気になっていたパンケーキ「フォティーナイナー」へ。

Fortyniner フォティーナイナー

ハワイのおすすめパンケーキランキングにランクインされていますが、ワイキキから車で1時間と遠いので何かのついでがないと、なかなか立ち寄れないお店でした。

ですから、ローカル率100%!!!

でも、日本語メニューがあったので、日本人も足を運んでいるんだと思います。と思ったら、とんねるずの’きたなトラン’で紹介されていたことが判明しました。

店構えは「えっ???本当にここなの??」ってのが正直な感想でしたが、店内は清潔ですのでご安心を!

日本語メニューは店内に1つ置いてあるようですが、こちらのメニューを渡されました。中央はパンケーキやロコモコ・フレンチトーストなどのメニュー。

左はプレートメニューやこのお店で人気のサイミンのメニューでした。サイミンはハワイの代表的B級グルメの一つ。起源はよくわかっていないそうですが、20世紀初頭のプランテーション時代に中国人の移民の人たちが中華麺をハワイに持ち込み、日本やほかの国の文化がミックスされてサイミンが誕生したといわれています。ラーメンに近いと思われます。

ハワイにはサイミンの専門店が多数ありますが、その中でもこちらのお店は美味しいと評判のようですが、今回は麺類な気分ではなかったのでこちらをオーダー。

お店の名前「フォーティーナイナーパンケーキ」をオーダー。このお店の定番メニューです。生地にバナナが練り込まれ、マカデミアンナッツソースとの相性が甘しょっぱい感じでさっぱりといただけました。マカデミアンナッツソースのパンケーキといえば、ブーキモですが負けずと劣らず美味しかったです。

そしてもう一つオーダーしたのが、お店の方オススメのガーリックチキンをオーダー。チキンも甘辛のタレで日本人の口に合いそうなお味でしたが、チキンはパサパサ気味でした。やっぱり唐揚げが美味しいと思うのは日本人だからでしょうか?

次回はサイミンをトライしてみたいと思います。

こちらのフォーティナイナーは、オアフでアラモアナに続き2番目に大きいショッピングモール「パールリッジショッピングセンター」が近くにあります。このパールリッジショッピングセンターはローカル率が高いので、ワイキキではコスメなど日本人に人気な色などは売り切れているようなものも在庫があったり、少しお値段が安くなっていることもあるようです。ワイキキから1時間も足を伸ばすので、ついでに立ち寄って見ることをおすすめします。

MAHALO♡ ランキングにも参加中!応援クリックよろしくお願いします。 ↓↓↓

今までに行ったレストラン・ショッピング・観光の一覧はコチラから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました