移住生活

Day4 日本食の買出しデー!

ハワイ ドンキホーテ 移住生活

育休移住ハワイ編 4日目

ハワイの日本食材事情

今回の移住。最初の3週間は友人親子と一緒に来ました。
子供達も少しは距離が縮まってきた様子。こんな共同生活なかなかないので子供達にとってもいい刺激になったのかな?我が子は出発時6ヶ月、友人の子供は11ヶ月男の子、そして1歳5ヶ月女の子のです。
子連れハワイ 
子供がいると離乳食問題や夜なかなか外食できません。そんな訳で自炊は必須!!!しかも日本食が欠かせません。ハワイはWhole Foods MarketやTARGET、セーフウェイやコストコやウォルマートなど様々なスーパーがあります。その中でも特に日本食が豊富で手に入りやすいのはやっぱりドンキホーテとニジヤマーケットやミツワマーケットです。特にドンキホーテは更に種類豊富でお値段も安いので有名です。
そんな訳で日本食食材を調達にドン・キホーテに。

ドンキホーテ

激安お土産は「ドン・キホーテ」で決まり!ハワイでも日本でも頼りになる総合スーパー

お味噌や醤油などの調味料、そして納豆や豆腐などの食品まで、決して日本のように安くはないでせど不自由なくなんでも揃います。TARGETカイルア店には日本食は少し置いてありましたがやっぱり全て揃うのはここです。おにぎりや煮物のデリなんかも売っているので、外食に飽きた時や急に日本食が恋しくなった時も助かります。

他、お土産なども買えるので私たちのような長期滞在者以外の旅行者にもおすすめです。但し、日本食は揃いますがベビー用品の品揃えは良くありません。離乳食やオムツなどのベビー用品はTARGETやウォルマートがおすすめです。日本のベビーフードはTARGETやウォルマートには置いてありません。日本のベビーフードはワイキキのインターナショナルマーケットプレイスのミツワに置いてありました。アメリカのベビーフードがお子様のお口に合わなかった場合はこちらで購入するのがおすすめです。日本の倍以上の値段になりますが・・・。
そして、ハワイはアラモアナショッピングセンターなどを除いて日本ほどおむつ替えシートや授乳室は充実してません。これはドンキホーテのおむつ替え台。海外にしては清潔感のあるトイレでした。

ドンキホーテ おむつ替えあり 大きな個室トイレあり 授乳室無し
あと授乳中のママに必要なもの。それはノンアルコールビール。ノンアルコールビールは日本特有のきめ細やかなニーズに応えた商品で海外ではあまりノンアルコールビールがありません。
カイルアのターゲットやホールフーズには置いてありませんでしたがここドンキホーテでは数種類のノンアルコールビールが買えます。
授乳中のママさん。旅先でビールが飲みたくなったらドンキに走りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました